【イタリア旅行初心者向け】「イタロ(Italo)」の予約方法&日本語決済できる便利なサイトも紹介

※当サイトはアフィリエイトリンクを含みます。記事内容は公平さを心がけています。

イタリアの高速列車「イタロ」に乗ってみたいけど……自分で予約はできるの?

そんな疑問にお答えします。

イタリアを個人で旅行するなら、イタリアの高速列車が便利。
主要都市間を時速300㎞ほどの高速で移動できる、日本の新幹線のような高速列車です。

以前国鉄チケットの予約方法について詳しく紹介したので、今回はイタロのチケット予約について紹介します。
イタリアでイタロに乗ってみたい!」という人はぜひ参考にしてください。

【ご注意ください】
この記事では、2023年4月現在のイタロのサイトから予約する方法を紹介しています。
予約時期については、入力項目や予約方法が変わってしまっている場合があります。
「予約が取れない」「イタロからのチケットが届かない」などのお問い合わせにはお答えできませんので、予めご了承ください。

目次

イタロ(Italo)の予約方法5ステップ

https://www.italotreno.it/en

イタロの予約方法はこちらの5ステップ。

STEP
列車を検索する
STEP
列車を選ぶ
STEP
乗客情報を入力する
STEP
支払情報を入力する
STEP
イタロからのメール&Eチケットを確認する

1ステップずつ画像と一緒に解説していくので、予約を考えている人は参考にしてくださいね。
イタロのサイトはこちら↓

Italo(英語)

ステップ1 列車を検索する

まずは列車を検索しましょう。

入力項目はこちら。

  1. 出発駅
  2. 到着駅
  3. 往路の日にち
  4. 復路の日にち(片道の場合は空白でOK)
  5. 人数

ひとつずつ、詳しく見ていきましょう。

発着駅を選ぶ(1,2)

まずは、発着駅を選びましょう。
今回は、ボローニャからフィレンツェに行く列車の往復切符を買ってみます。

ボックス内に都市名を入れると駅名が出てくるので、発着駅を選びましょう。

出発駅を選ぶ
到着駅を選ぶ

【主な都市の中央駅名】

トリノ:Torino Porta Nuova(トリノ・ポルタ・ヌオヴォ)
ミラノ:Milano Centrale(ミラノ・チェントラーレ)
ベネチVenezia Santa Lucia(ヴェネツィア・サンタ・ルチア)
ボローニャ:Bologna Centrale(ボローニャ・チェントラーレ)
フィレンツェ:Firenze S.M.Novella(フィレンツェ・S・M・ノヴェッラ|イタリア語)
Florence S.M.Novella(フローレンス・S・M・ノヴェッラ|英語)
ローマ:Roma Termini(ローマ・テルミニ)
ナポリ:Napoli Centrale(ナポリ・チェントラーレ)

※フィレンツェのみ、なぜかイタリア語名と英語名が違います。
英語ページで「Firenze」と入力しても「NO MATCH FOUND」と出てくるので、英語ページでは「Florence」と英語で入力しましょう。

日付を選ぶ(3,4)

発着地を選んだら、次は日付を選びます。

カレンダーまたはボックス内をクリックすると、カレンダーが出てきます。
往路、復路の日付を選びましょう。

往路の日付を選ぶ
復路の日付を選ぶ

人数を選ぶ(5)

続けて、人数を入力しましょう。

人数を選んだら列車を検索!
  • Adults(大人)
  • Senior(60歳以上)
  • Youngs(14~29歳)
  • Children(3~13歳)
  • Dog(5㎏以上、キャリー無し)

に分けて人数を入力します。今回は、大人2人にしてみました。
人数を入力したら「DONE」をクリック。

すべて入力が終わったら、一番右の「SEARCH」をクリック!
チケットが購入できる列車のリストが出てきます。

ステップ2 列車を選ぶ

選択した往路の日付の列車がずらりと出てくるので、チケットを購入したい列車を選びましょう。

午後や夜の列車を予約するときにはフィルターを使うと便利です

※下にスクロールしていくと、当日の列車が最終便まで見られます。

右上の「Filter by time」のをクリックすると

  • 13時以降
  • 17時以降

を選ぶことも可能。
午後や夜の列車のチケットを探しているときには、このフィルターを使うと便利です。

チケットを購入したい列車(白またはベージュの部分)をクリックすると、料金表が開きます。

今回は、9時17分ボローニャ発54時10分ボローニャ着の列車を予約してみます。
9時17分の列車をクリックすると、料金表が開きました↓

列車を選ぶとチケット料金が表示されます

クラスは、安い方から「Smart」「Prima」「Club Executive「Salotto」です。
チケット料金は、安い方から「Economy」「Flex」です。

購入したいチケットを選んだら(クリックすると黄色に変わります)、一番下の「SELECT RETURN」をクリック!

チケットを選んだら「SELECT RETURN」をクリック!

片道を購入する場合は右下に「CONTINUE」のボタンがあるので、クリックして決済へ進みましょう。
片道を購入したい場合はこちらをクリック!(決済画面へ進みます)

ステップ3 乗客情報を入力する

乗客情報入力の画面が開くので、

・名前(必須)
・名字(必須)
・メールアドレス(必須)
・メールアドレスをもう一度(必須)
・電話番号(イタリア以外の番号は国番号も書きましょう※1)
(チケット番号をSMSで送ってほしい場合はチェックを入れます)
・イタロメンバーの場合は顧客番号

を入力します。
(メールアドレスを間違うと、予約後に送られてくるEチケットが届かないので注意!)

※日本の携帯番号を入力する場合は国番号(+81)も入力しましょう。
電話番号の最初の0は省いてくださいね!
たとえば、携帯番号が「090-1234-5678」の場合は「+819012345678」となります。


すべて入力したら一番下の「PROCEED TO CHECKOUT」をクリック!

ステップ4 支払情報を入力する

支払い画面が開きます。

・予約日時
・出発時間と到着時間
・出発駅-到着駅
・クラス
・チケットタイプ
・人数
・乗客の名前
・車両番号
・席番号
・料金

が記載されているので、間違いがないか確認してください。

日時やクラスを変更したい場合は左下の「MODIFY TIMETABLES AND FARES」
車両や席を変更したい場合は右下の「CHANGE THE ASSIGNED SEATS」
をクリック!

列車を予約した時点で自動的に席が予約されるので、今回は席を好きなところへ変更しました。
CHANGE THE ASSIGNED SEATS」をクリック!

一時期、料金が高いクラスでも席の予約ができなかったのですが、2020年1月現在チケットの値段によって席の予約ができるようです。

・一番安い「Smart」クラスを「Economy」で予約する場合⇒席の指定不可✖
・「Comfort」クラスを「Economy」で予約する場合⇒席の指定可能◎
・「Prima」クラスを「Economy」で予約する場合⇒席の指定可能◎
・「Smart」クラスを「Flex」で予約する場合⇒席の指定可能◎

「Smart」クラスを「Economy」で予約するのが一番安いのですが、この場合は好きな席を選ぶことができません。
好きな席を選びたい場合は「Comfort」または「Prima」クラスを「Economy」以上で予約する必要があります。

CHANGE THE ASSIGNED SEATS」をクリックすると、別ウィンドウで座席表が開きます。
これは、現在予約されている座席↓

今回の場合、「Prima」クラスは2~5号車までなので、空いていればどこでも好きな車両・座席を選ぶことができます。
5号車は向かい合わせの2人席が空いていなかったので、2人席が空いていた3号車に変更しました。

※「3」をクリックすると3号車の座席表が開きます。
※1つ目の座席をクリックした後、2人目の乗客の名前をクリックしてから2つ目の座席をクリックすると2つの座席を一緒に指定することができます。

2つの座席を指定したら「COMFIRM」をクリック!
別ウィンドウが閉じます。

Payment」の画面をそのまま下にスクロールすると支払い画面があります↓

・支払い方法を選びます

クレジットカードの場合は、

・国際ブランド
・カード番号
・カード名義人
・有効期限
・カードの裏に書かれている3桁の番号

を入力します。
Accept Transportation Terms and Conditions」にチェックを入れたら「PURCHASE」をクリック!

クレジットカードによっては、支払い時に「本人認証のパスワード」などの確認画面が出てくることがあります。
(楽天カードは本人認証のパスワードを聞かれます)
決済の前にパスワードなどを確認しておきましょう。

カード認証中……。しばらく待ちましょう。

※このとき画面には、
イタロに乗車にはチケットコードが必ず必要になります。
この後すぐに表示されるチケットコードを書き留めておくことをおすすめします
というようなことが書かれたメッセージが表示されます。
チケットコードをどこかに書き留めておくと安心ですよ♪

予約が完了しました!
チケットコードが表示されるので、どこかに書き留めておきましょう。

他のメールアドレスにもイタロからの予約確認メールを送りたい場合は、「send a copy to:」の所にメールアドレスを入力し「SEND」をクリック!
自分以外の乗客にEチケットを送っておきたい時に便利です♪

※予約完了画面から直接Eチケットを印刷したい場合は、右下の「Print Ticket」から印刷できます。

【予約完了画面を閉じる前に、イタロからのメールが届いているか確認を!】

私は今までイタロ予約時にメールが届かないなどのトラブルはありませんが、何らかの理由でイタロからのメールが届かないことがあるかもしれません。
予約完了画面を閉じてしまうと予約完了メールの再送信ができないため、自分のメールアドレスにイタロからのメールが届いているか確認するまでは開けておいてくださいね。

※イタロからのメールは通常1~2分で届きます。予約完了から10分以上経ってもメールが届かない場合は、予約完了画面の「send a copy to:」にメールアドレスを入力し「SEND」をクリックすれば再送できますよ!

ステップ5 イタロからのメール&Eチケットを確認する

登録したメールアドレスにイタロからのメールが届くので、確認しましょう。

メール下部にあるPDFを印刷して、旅行時には忘れず持っていってくださいね!

列車内にはWifiもあるので、検札時にEチケットを提示してもOK。
ただ「Wifiに接続できない」「バッテリーが切れた」などのトラブルがあるとEチケットが提示できないため、念のためEチケットを印刷して持っていくのがおすすめです。

日本語で決済したい人におすすめのサイト

イタロのサイトからの予約方法はわかったけど……。英語での決済は不安。

そんな人におすすめなのが、日本語で列車検索から決済までできる予約サイト「Omio(オミオ)」。
片道切符1枚あたり1ユーロ(2023年6月現在)の手数料で、イタロの予約ができます。

座席指定ができないなどデメリットもありますが「とにかく日本語で決済したい!」という人にはおすすめのサイトです。

Omio(オミオ)については、こちらの記事で詳しく紹介しています。
興味のある人はぜひのぞいてみてくださいね!

\ 日本語で列車予約がラクラク! /

この記事を書いた人
  • 公認ハイヤードライバー
  • 日伊通訳

2008年より夫婦でイタリア個人旅行をサポート!

Sol Levante Tourでは、ボローニャ・モデナ発着ツアーや専用車・日本人通訳にてイタリア個人旅行をサポートしています。詳しくはこちらから↓

ボローニャ・モデナ発着ツアー

ボローニャ・モデナから郊外の見どころへ専用車でご案内するプライベートツアー。

  • パルミジャーノ工場・バルサミコ酢工場
  • クラテッロ(生ハム)工場・ワイナリー
  • サンマリノ共和国
  • フェラーリ&ランボルギーニ博物館

などへのご案内が可能です。

専用車サービス

公共交通機関では行きにくい郊外の町や見どころへ、専用車で安全快適にご案内いたします。
日本人ドライバーのご案内も可能です。

  • 1日でワイナリー巡りをしたい
  • 1日で小さな町を回りたい
  • 視察旅行に利用したい
  • 研修旅行に利用したい

など、様々な用途でご利用いただけます。

日本人通訳サービス

観光や視察旅行を日本人通訳がお手伝いいたします。

  • ボローニャから周辺の町へ列車で行き、街歩きやショッピングを楽しむ
  • ボローニャ旧市街でのショッピングを通訳してもらいながら楽しむ
  • ボローニャの展示会を通訳と一緒に回る
  • ボローニャ近郊の視察先を通訳と一緒に回る

など、様々な用途でご利用いただけます。

目次