FICO EATALY WORLD(フィーコ・イータリー・ワールド)はお土産選びに最適!日本へのお土産を買いに行ってきました②

前回、FICO EATALY WORLD(フィーコ・イータリー・ワールド)にお土産探しに行ってきた記事を書いたのですが今回はその続きです。
まだ読んでいない人はこちらからどうぞ↓

 

さすがはワインの国、ワインコーナーはかなり広くスペースが取られています。
ただワインにあまり詳しくない人だと、どのワインを買えばいいかわからなくなってしまうかも・・・。

ワイン売り場。
イタリア中のワインが赤、白に分けられ所狭しと並んでいます。

売り場の隣にあるワインバーでは、100種類のワインをグラスで飲めるようになっています。
ワインに「100VINI&SPUNTINI」という緑のラベルが貼ってあるワインは、ワインバーでグラスで飲むことができます。

今回、日本へのお土産に買って帰るワインは味見をしてから買いたかったので、このラベルが付いているものをいくつかワインバーで飲んでみることに。

ワインバーの壁には味見できるワインの名前とグラス1杯分の料金が。
ここから予算に合わせて選ぶのも◎。

グラス1杯だとこれくらい。
おつまみにポテトチップスも出してくれました。

味見をしたいワインをすべてグラスで飲むのは多いなぁ・・・と思っていたら、「2~3種類ならほんの少しだけど無料で味見できますよ!」とのこと。
スタッフに聞けば、数種類ならグラスにちょこっと入れたものを味見させてくれるそう。

今回は、2種類をグラスで飲み、さらに2種類を少しだけ味見をさせてもらいました。

味見だとこれくらい。本当にちょっとです(笑)。
でも、味は分かるので味見できるのはうれしいですね。

※味見できるのはワインバーで飲める100種類のワインに限られます。
その他、その日によってワインバーが無料で試飲できるワインを開けている場合があります。

味見で買うワインを決めてお会計をしたら、そのまま先へ進みます。
途中、分かれ道が。
まっすぐ行くとデザートエリアへ、左斜めに行くと近道でパスタ、ハム、チーズなど食材エリアへ行くことができます。

 

今回は、デザートエリアにある「LAVAZZAカフェ」でエスプレッソを飲んで目を覚ましたかったので(笑)、まっすぐ進みます。
突き当りに広場があるのですが、その右側がデザートエリア。

デザート売り場にある「LAVAZZAカフェ」
エスプレッソは1杯1.1ユーロです。

関連記事

私たちのツアーでご案内するお客様との会話でよくあるのが、 コーヒーを注文したら、小さなカップでエスプレッソが出てきました・・・ というもの。 そうそう、イタリアでカフェと言えばエスプレッ[…]

IMG

LAVAZZAのスプーンが機能的でおもしろい!
(ピンボケしていてすみません・・・)

普通のスプーンの形ではなく底が平らになっているので、かき混ぜやすくなっています。

エスプレッソで目が覚めたのでカフェを後にし、食材エリアへ。
元来た道を戻り、そのまま真っすぐ進むと食材エリアに入ります。

ボローニャ空港にも店舗が入っているカンパーニャ州のパスタメーカー。
ここのパスタを食べることができるのですが、ここでもパスタを買うことができます。

Dolce&Gabbanaとのコラボパッケージがカラフルでイタリアらしいので、今回はお土産にここのパスタを買うことにしました。
会計はここでも、最後にまとめて出口のレジでもできます。

※会計を各店舗でする場合は商品袋の中にレシートを入れてくれるので、出口のレジをそれを見せてください。

缶の中にパスタがいろいろ入ったセット商品もや、小さなマグネットも。

食材エリアにあるパルミジャーノ・レッジャーノの店舗前のカフェスペース。
以前は店舗だけだったのですが、お店の前にカフェスペースが出来ていました。

エミリア・ロマーニャ州のハムやチーズ、ワインなどでアペリティーボもできます。

関連記事

イタリアに来たらぜひ試してほしいのが「アペリティーボ(Aperitivo=食前酒)」。 飲兵衛の私が大好きな(笑)アペリティーボについて、詳しく紹介します。 これを読めばあなたもイタリア人の様にアペリティーボを楽しめるハズ! […]

IMG

 

ここにはスーパーマーケットや直売所には売っていない長期熟成のパルミジャーノがあります。
108か月(9年)や120か月(10年)ものも!
他では手に入らない長期熟成のパルミジャーノをお土産に考えている人なら、ここで買うのも◎。

店舗の中にもテーブルがあり、ここでは熟成期間の違うパルミジャーノの食べ比べができます。
(ここでは最高72か月のパルミジャーノが味見できます)

お土産になりそうなものをすべて買ったので、出口に戻ります。
戻る途中(ビールエリアの辺りで)、エコバッグを発見。

これにお土産を入れて持って帰れば、誰かにあげられそう。
これも柄違いで2つ買ってみました。
(この日に買ったお土産を入れるのに便利でした)

今回は休憩しながらの買い物だったので、2時間半ほどかかりました。
お土産だけをマーケットエリア周辺で買うなら、1時間もあれば十分。
FICOの中をいろいろ見て回るなら2時間~2時間半ぐらいは見ておいた方が良さそうです。

ちなみに、今回FICOで買ったお土産はこちら。

・ワイン4本
・オリーブオイル2本
・パスタ6パック
・チョコレート各種
(Majani箱入り2個、Majani小パック10個、クレミーノ2個)
・エコバッグ2つ