車好き必見!モデナに来たら「スタンゲリーニ博物館(Museo Stanguellini)」へ行こう

※当サイトはアフィリエイトリンクを含みます。記事内容は公平さを心がけています。

イタリア車のスーパーカーと言えばフェラーリやランボルギーニが有名ですが、モデナにある有名な老舗メーカー「スタンゲリーニ(Stanguellini)」を知っていますか?

モデナ旧市街のすぐ外には、スタンゲリーニ一族が運営する「スタンゲリーニ博物館」があり、月~金曜日に見学ができます。(土日祝は貸し切り利用のみ)
見学には予約が必要ですが、日本語ガイドがいるため日本語での説明を聞きながら館内をじっくりと見学できますよ!

この記事では、モデナにある「スタンゲリーニ博物館」を紹介します。
一台一台熟練工たちが手作りした車体はとっても美しく、車好きならため息がでること間違いなし!

モデナに来たらフェラーリ博物館だけでなく、ぜひスタンゲリーニ博物館も訪問してみてくださいね。

目次

モデナの老舗メーカー「スタンゲリーニ」の歴史

スタンゲリーニ(Stanguellini)は、モデナ最古の自動車メーカーです。

スタンゲリーニの始まりは、意外にも楽器(オーケストラ・ティンパニ)の製造会社でした。
チェルソ・スタンゲリーニが、ティンパニーの音色を調律する仕組みを発明したのは1890年のこと。
特許を取得した「スタンゲリーニ式ティンパニー」は、アルトゥーロ・トスカニーニ指揮者率いる楽団に公式採用されるなど高く評価されました。

スタンゲリーニ博物館に展示されている当時のティンパニー

その後、1900年にチェルソの息子フランチェスコ・スタンゲリーニが、ティンパニ製造会社を自動車ワークショップへ業種変換。
モデナ市中心街で自転車の製造販売・レンタルする事業を始めました。
当時のフランチェスコの年齢は、たった21歳だったというから驚きです。

1900年代初頭には、フランチェスコは様々なレースに参加。
1925年にスタンゲリーニのレーシングチーム「スクアドラ・スタンゲリーニ」は、モデナ製二輪(ミニョン)でレース出場を果たして優勝し、一気にその名を有名にしました。

1929年には、フランチェスコ・スタンゲリーニの活躍に影響を受けたエンツォ・フェラーリが、自分のレーシングチームを発足したと伝えられています。
今や世界のスーパーカーとして知られる、フェラーリの創業者「エンツォ・フェラーリ」に影響を及ぼしたのがスタンゲリーニだったとは、その頃のスタンゲリーニの影響力の強さがわかりますね。

フランチェスコが1932年に53歳で早すぎる死を迎えてしまうと、一人息子のヴィットリオは、父が残していったFIATディーラー業を22歳で継ぐことになります。
自動車たちの中で生まれ育ち、ごく自然に自動車のチューニング術を身に着けていたヴィットリオは、そのチューニングに力を入れると、彼が手を施したレーシングカーは次々とレースで好成績を残しました。
1940年のミッレミリア(ブレーシアからローマまでの1000マイルを往復する自動車レース)では、なんと750クラスと1100クラスで1位・2位を独占したのです。

1940年ブレーシアに向けて出発するレースカー

1940年に第二次世界大戦が勃発したため活動は一時中断されますが、戦後ヴィットリアは再度レース活動に力を入れ、次々と勝利を手にしていきます。
スタンゲリーニのレース業界における華々しい時代は、1960年半ばまで続きました。

1960年代半ばにレース業界から手を引いたスタンゲリーニは、自社ワークショップで車両販売と整備サービスに専念。
現在その建物がスタンゲリーニ博物館として一般公開されており、スタンゲリーニ家の歴史を物語る車やグッズなどが多く展示されています。

スタンゲリーニ博物館の日本語サイトができました。
「もっと詳しいスタンゲリーニの歴史を知りたい!」という方は、こちらからどうぞ↓

モデナの「スタンゲリーニ博物館」の内部を紹介

スタンゲリーニ博物館はモデナ旧市街のすぐ外側にあります。
モデナ旧市街を横断するように走る「エミリア街道(Via Emilia)」沿いにあるので、モデナ旧市街からタクシーやレンタカーで簡単にたどり着けますよ。

この記事を書いた人
  • 公認ハイヤードライバー
  • 日伊通訳

2008年より夫婦でイタリア個人旅行をサポート!

Sol Levante Tourでは、ボローニャ・モデナ発着ツアーや専用車・日本人通訳にてイタリア個人旅行をサポートしています。詳しくはこちらから↓

ボローニャ・モデナ発着ツアー

ボローニャ・モデナから郊外の見どころへ専用車でご案内するプライベートツアー。

  • パルミジャーノ工場・バルサミコ酢工場
  • クラテッロ(生ハム)工場・ワイナリー
  • サンマリノ共和国
  • フェラーリ&ランボルギーニ博物館

などへのご案内が可能です。

専用車サービス

公共交通機関では行きにくい郊外の町や見どころへ、専用車で安全快適にご案内いたします。
日本人ドライバーのご案内も可能です。

  • 1日でワイナリー巡りをしたい
  • 1日で小さな町を回りたい
  • 視察旅行に利用したい
  • 研修旅行に利用したい

など、様々な用途でご利用いただけます。

日本人通訳サービス

観光や視察旅行を日本人通訳がお手伝いいたします。

  • ボローニャから周辺の町へ列車で行き、街歩きやショッピングを楽しむ
  • ボローニャ旧市街でのショッピングを通訳してもらいながら楽しむ
  • ボローニャの展示会を通訳と一緒に回る
  • ボローニャ近郊の視察先を通訳と一緒に回る

など、様々な用途でご利用いただけます。

目次