ぞうさん

2歳を過ぎた辺りから、どんどん話せる言葉が増えてきたケント。

生まれたときから私はずっと日本語で話しているので、私と話す時は日本語、旦那やリタ(義姉)家族と話す時はイタリア語と2ヶ国語を使い分けています。

。。。こどもってすごいねぇ~。。。

 

寝る前にいつも歌を歌っているのですが、以前は聞いているだけだったのが、最近はお気に入りの歌を自分でも歌うようになりました。
最近のお気に入りは、「ぞうさん」。

ぞうさんを歌って、と言うので歌うと、ケントも一緒に歌います。
でも、まだ歌詞が完璧ではないので、こんなぞうさんに。。。

「ぞうさん~、ぞうさん~、
おはな。。。。。。。。。いのね~~
そうよ~、かあさん。。。。。。。いのよ~~」

 

歯抜けのぞうさんの歌になるのでした。

・・・惜しい、あと一歩!(笑)

 

いつも行くアチェタイア(バルサミコ酢工場)で子猫と。
「にゃあにゃあ、おいで~~~」

 

 

 

ケント、ユウキのバイリンガル日記
スポンサーリンク
SATOKOをフォローする
ボローニャとモデナの真ん中田舎暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました