手動追い炊き機能

誕生日が終わったとたんに、またまた今日は朝から雪です。。。
(誕生日には、たくさんのSMSやメッセージありがとうございました!)

さて、我が家の湯沸し給湯器は台所についているのですが、水道管が家の外にあるためなのか、冬で外の気温が下がるとシャワーの温度が上がりにくい問題があります。

春から冬の初め頃は問題ないのですが、真冬は給湯器の温度を上げても、シャワーの温度がなかなか上がりません。

私や旦那はまだガマンできるのですが、ケントがカゼをひいては大変!と、真冬は赤ちゃんの時に沐浴に使っていたベビーバスにお湯を張ってお風呂にすることに。

ただ、普通にシャワーのお湯を入れるとぬるいお風呂になってしまうので、台所でお鍋にお湯を沸かして、それを足して暖かいお風呂にしています。

・・・なんて原始的な・・・。

そして、しばらくするとお湯がぬるくなってしまうので、もうひとつ沸かしておいたお鍋のお湯を足しながら、適温をキープ。

・・・まさに手動追い炊き機能・・・。

毎年冬は、ケントのお風呂が大仕事になります。
さ~て、今日もこれからケントのお風呂の準備をしてきまーす!

 

ちょうど一人サイズのお風呂。ケントもお風呂が大好きです。

 

 

イタリア生活
スポンサーリンク
SATOKOをフォローする
ボローニャとモデナの真ん中田舎暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました