プレゼントい~~~っぱい!!

24日に降った雪は、結局10cmほど積もっただけでした。ホッ。。。

(前回の冬前々回の冬とドカ雪が降っているため、雪が降ると毎回ビクビクしています。今年はドカ雪がないといいなぁ。。。)

そして、25日のクリスマスは快晴のい~いお天気!
雪景色が綺麗なホワイトクリスマスになりました。

 

さて、毎年クリスマスは、私達の家の近くに住むリタ(旦那のお姉ちゃん)のところに集まるのが恒例の旦那の家族。

ミラノからは両親とお兄ちゃん(マルコ)が、ファエンツァ(ボローニャの東にある小さな町)からはもう一人のお兄ちゃん(エンリコ)夫婦がリタの所に集まります。
いつもは25日に集まっていたのですが、今年は24日から集まり、24日の夕食と25日の昼食をみんなで楽しみました。

総勢13人(!)+ケント。
イタリアらしい、大家族での楽しい食事となりました。

日本では、こどもたちは25日の朝にクリスマスプレゼントを開けますが、イタリアでは24日の夜にプレゼントを開けるんだとか。

・・・というわけで、24日の夕食後にケントもプレゼントを開けました。
小さなこどもがケントだけなので、プレゼントがすごい事に・・・。

特に、エンリコが持ってきたプレゼントがでっかくてびっくり!

こ~~んなにデカイんです!

 

SONY DSC

中には、大きなブロックと台車が。
箱を開けた瞬間、ケントが「うわぁ~~~」と声をあげ、みんなで大爆笑でした(笑)。

 

姪っ子たち3人(リタの娘たち)でお金を出しあって、買ってくれたお馬のおもちゃ。
すごく気に入って、ずっとこれで遊んでいました。

その他にも、おもちゃがいっぱい!
もともと我が家にはおもちゃが少なかったのですが、一気におもちゃが増えました。
お、置き場所が・・・(汗)。

 

★私達がケントにクリスマスプレゼントとしてあげた物↓↓↓

IKEAのキッチン。

ボローニャのMちゃんが幼児教室の先生にどんなおもちゃがいいのか聞いたところ、「男女関係なくキッチンよ!」と言われたとのことで、いっちゃんにキッチンを買ってあげたのですが、いっちゃんの家に遊びに行った時、ケントもずっと彼のキッチンで遊んでいました。
(こどもってキッチンが大好きなんですね~)

10月頃にたまたまIKEAでセールをしていたので、クリスマスプレゼントにしようと買って置いておいたのでした。

24日に旦那が組み立てたところ、「わぁ~~~」と大喜び!
一緒に買ったお鍋セットと野菜セットを使って、ずっと一人で遊んでいます。

料理が好きになって、将来は私においしい物を作ってくれるといいなぁ~~(笑)

 

イタリア生活
スポンサーリンク
SATOKOをフォローする
ボローニャとモデナの真ん中田舎暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました