日本語料理教室★キッズ料理教室を体験してきました

以前に、このブログや「ボローニャモデナウェブ」で何度か紹介した「日本語料理教室」。

 

 

リエ先生がキッズ料理教室もやってくれるというので、いつも一緒に料理教室に行っているRちゃんの子供たちと一緒にキッズ料理教室を体験してみることに。

子供たちもとっても楽しんだ、キッズ料理教室の様子を紹介しますね~!

 

 

この日のメニューはピーチ(トスカーナ地方のパスタ。うどんに似ているので子供たちでも簡単に作れます♪)とマジパンカップケーキ。

 

マジパンって?」という人はWikipediaをチェック!⇒

 

 

まずは、粉からピーチ作り。
リエ先生にやり方を教えてもらいながら、みんなで混ぜ混ぜ・・・。

 

混ぜ混ぜ・・・。
みんな真剣です(笑)。

 

 

 

ヘラで混ぜ混ぜしたら、今度は手で混ぜていきます。

リエ先生「パンチしようか。パンチパンチ!」

・・・ピーチ作りって男の子にはぴったりですね。
二人とも「パンチパンチ!」と生地にパンチの連打を繰り出していました(笑)。

私がやってもストレス発散になるかも!?

 

 

ボールの中で「パンチパンチ!」が終わったら、生地をボールから取り出して今度はコネコネ。

生地の表面が滑らかになったら、きれいに丸めてボールをかぶせ30分~1時間ほど置きます。

 

 

生地を休ませている間に、今度はマジパンカップケーキに挑戦!

リエ先生がチョコレートの(卵無し)カップケーキを焼いてくれていました。
カラフルなカップがお花みたいでかわいい!

 

アーモンドの粉と砂糖で作られるマジパンペーストも、リエ先生の手作り。
今回はピンク、イエロー、ホワイト、ブルー、グリーンを用意してくれました。

市販の物は添加物が入っているものも多いそうなのですが、手作りなら子供にも安心ですね♪

 

リエ先生が最初にお手本を見せてくれ、そのあと子供たちも挑戦!
見ていると楽しそうで、私もひとつやらせてもらいました~♪

一番最初にできたユウキ。
上手にできたよ~~!!

 

ひとつ作ったら後は早い!
二人とも、夢中になってどんどん作っていきます。

ジャジャーン!完成~!!
初めてとは思えないほど、みんな上手にできました♪

 

マジパンカップケーキ作りが終わったら、今度はまたピーチ作り。

生地をカットしたら、両手でコロコロさせながら伸ばしていきます。

粘土で遊んでいるような感じで作れるので、子供たちにも簡単にできました!
(細く伸ばすのが難しいので、かなり太めのピーチになりましたが・・・中にはすいとんぐらいぶっとい部分も。汗)

 

リエ先生があらかじめ作っておいてくれたピーチ。
細くて美しい~~♪

これぐらい細くできれば理想的。

 


ピーチのソースは、

・ガーリックトマトソース
・カリカリパン粉ソース
・ラグー(ミートソース)

を用意してくれ、みんなで少しずつ食べ比べをしました。

全部おいしい~!!
こどもたちもモリモリ食べていました♪

 

ピーチの後はデザートのマジパンカップケーキも堪能し、子供たちも大満足!

とっても楽しいキッズ料理教室となりました。

 

 

大人だけなく子供たちの料理教室もできるリエ先生。
(教え方もとっても上手ですよ~♪)

家族で一緒に料理を習うのも楽しそう!
モデナ・ボローニャに来たらぜひ体験してみてくださいね。

 

キッズ料理教室のお問い合わせは「お問い合わせフォーム」からどうぞ⇒

 

 

【料理教室&ランチの後は・・・】

食事の後、家の中で騒ぎ始めた子供たち(汗)。
「家の中では間がもたない!」と、リエさん家のかわいいトリュフ犬「MOKO(モコ)」と一緒に近くの公園にお散歩に行きました♪

子供たち3人で一緒にモコの綱を持ってお散歩。
いろんな方向に引っ張られても、子供に慣れているモコは怒りもせずお散歩させてくれました(笑)。

モコ、遊んでくれてありがとう~♪

 

 

 

イタリア生活食べ物・飲み物ツアー情報
スポンサーリンク
SATOKOをフォローする
ボローニャとモデナの真ん中田舎暮らし
タイトルとURLをコピーしました