モデナでおいしいお肉が食べられるレストラン

ゴールデンウィーク前から仕事が忙しくなり(ありがたや~~)、
毎日なんやかんやと忙しくしています。

4月末から5月6日頃まで働き詰めだったので、少し仕事が落ち着いた
5月の日曜日にモデナのレストランへ友人たちと行ってきました。

普段、特にお肉を食べなくても大丈夫なのですが、たまに
「おいしいお肉をがっつり食べたーーい!!」
となる私。

いつもはトスカーナ州との県境の山の中のレストランへ行くことが
多いのですが、お腹いっぱい食べた後で山道を走るのはちょっと・・・
ということで、今回はモデナ旧市街のレストランへ。

「旧市街でおいしいお肉?本当に~??」
と半信半疑だったのですが、おいしいワインとお肉でとっても満足したので
ご紹介しておきますね。^ ^

 

モデナ旧市街のマッテオッティ広場(Piazza Matteotti)の一番奥にあるレストラン。
もっと小さなレストランを想像していたので、大きくてびっくり!
この日は外の席で食べました。

 

建物の向こうに見えるのは、大聖堂の隣にある鐘楼。
広場に面しているので、開放感があって気持ちよく食事ができました。

 

前菜に出てきました。
よーく煮込んであっておいしい!

 

ワインはアルト・アディジェ州のLAGREIN。
いつもランブルスコ(エミリア地方の微炭酸の赤ワイン)を飲むことが多いのですが、生ハムやパルミジャーノ、パスタにはよく合うランブルスコもお肉にはちょっと・・・。

一緒に行ったAちゃんお勧めのLAGREINにしてみたのですが、お肉にもよく合って
おいしかったです♪

 

私とAちゃんが食べたくて頼んだタルタル。
いろんな薬味(?)が付いていていろいろな味を楽しめました。

でも・・・私にとっての一番はやっぱりあそこのタルタルかな~。
メインは、このお店の目玉らしいお肉料理を注文。

 

ジャジャーーン!
お肉がどどーんとぶら下がっています。^ ^;;
メニューによると、「フォルカ(la forca)」というお料理らしいのですが・・・。

 

牛肉、ピリッと辛いパンチェッタがぶら下がっていて、
下にはズッキーニと炒めたジャスミンライス。

お肉に付けるソースは、
①醤油ベースのソース
②マスタードソース
③バーベキューソース

の3種類が下の小皿に入って出てきました。

いろんな味が楽しめるので、どんどんお腹に入ってしまいます。
食べ過ぎに注意!(笑)

 

お肉はなかなかおいしかったです♪
周りの席の人たちもほとんどこれを頼んでいました。
名物料理なんでしょうね~。

「今日はがっつりおいしいお肉を食べたい!」
という私の要求をちゃんと満たしてくれるレストランでした。
またお肉が食べたくなったら行きたいレストランです♪

いつもはあまりデザートまで行けないのですが、この日はパスタを
食べなかったからかデザートも皆で注文。
(パスタってやっぱりお腹がふくれるんですね~ > <)

 

イチゴのフレッシュソースがかかったパンナコッタ。
パンナコッタの甘みとイチゴソースの酸味がおいし~~いデザートでした♪
日本人好みの甘さが◎。

モデナでお肉が食べたくなったら一度行ってみてくださいね!

Officina della senape
Piazza Giacomo Matteotti, 24, Modena MO
Tel: (+39)059 875 6752
定休日:月曜日
火~土曜日は夜のみ(19時30分~22時30分)
日曜日のみランチも営業(12時~15時/19時30分~22時30分)

 

 

 

ブログランキングに参加中です。ポチっとお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
モデナ情報レストラン情報
スポンサーリンク
SATOKOをフォローする
ボローニャ/モデナの専用車・日本人通訳サービス
ボローニャ/モデナの専用車・日本人通訳手配、現地ツアーなら!

ボローニャ/モデナを中心とした北イタリアで、専用車・日本人通訳手配、現地ツアーにて皆様の快適なイタリア旅行を夫婦でお手伝いしています。

「高齢者や小さなこどもがいるから、車で快適に移動したい」
「通訳付きでショッピング、観光を楽しみたい」
「郊外の小さな町、アグリツーリズモに行きたい」

など、ツアーではできない自由な個人旅行をお手伝いいたします。
お問い合わせはお気軽にどうぞ♪

ボローニャとモデナの真ん中田舎暮らし
タイトルとURLをコピーしました