Italo(イタロ)に乗ってみました!

2週間ほど前に仕事でミラノに列車で行く機会があったので、前から気になっていたItalo(イタロ)に乗ってみることにしました。

(Italoについては、こちらの記事を見てくださいね→)

 

ボローニャ駅で切符を買ったのですが、オフィスの外にある自動販売機の所にも係員がいて、機械の使い方を丁寧に教えてくれました。

おぉ~~、何て親切な!

 

ボローニャ駅にあるItaloのオフィス。
タクシー乗り場近くの入り口から入り、そのまままっすぐ進むと左手にあります。

機械はカード払いのみできるものと、現金で払えるものとがあるので注意してくださいね。
オフィスの中のカウンターでも切符は買えます。

 

 

フェラーリのような真っ赤な車体。

 

一番安いクラスに乗ってみました。
中はこんな感じ。

車体が新しいので、トイレもとっても綺麗で快適でした。
飲み物やエスプレッソなどの自動販売機がある車両もあり、車内でも飲み物やスナックなどが買えます。

ただ、座席は半分が進行方向と逆向き。
酔いやすい人だと、座席の位置によっては酔ってしまうかも。。。
(ちなみに、私は行きも帰りも進行方向と逆向きでした・・・涙)

 

座席の位置にこだわる人は、機械ではなくカウンターで切符を買った方がいいかもしれません。

 

座席にはコンセントもあり、携帯やパソコンを充電できます。
車内ではインターネットが無料で使えるようです。

ボローニャからミラノまでは約1時間。あっという間にミラノに到着しました。

 

ただ、Italoが到着するのはミラノ中央駅ではなく、
*Rogoledo(ロゴレド)
*Garibaldi(ガリバルディ)

の2駅。

ミラノに到着後、すぐにマルペンサ空港へ行きたい人にはちょっと不便かも。。。
(マルペンサ空港へは、中央駅からシャトルバスが出ています)

 

ミラノの到着駅にこだわらなければ、サービスも車内もとっても良かったItalo。
興味のある方は、是非一度乗ってみてくださいね!

 

 

※2016年現在、イタロはミラノ中央駅にも止まるようになりました!
これで空港に行く人なども利用しやすくなりますね♪

イタロの公式サイト⇒

イタロの公式サイトからチケットを購入する方はこちらをご参照ください⇒

 

 

 

 

乗り物
スポンサーリンク
SATOKOをフォローする
ボローニャとモデナの真ん中田舎暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました