ファーストフード店のトイレ

 

イタリアに来て思ったのは、公衆トイレが少ないこと。

日本ならキレイなトイレが少し歩けば見つかりますが(コンビニのトイレも便利)、イタリアではトイレの表示を探すのに一苦労。

しかも、やっと見つけたトイレが有料だったり汚かったり。。。
観光大国にも関わらず、イタリアのトイレ事情は最悪です。

ボローニャでも無料のトイレはいくつかあるので、次回ご紹介しようと思いますが、観光時に意外に便利なのがファーストフード店。
以前は誰でも入れるようになっていたのですが、トイレだけの利用者が多いためか、最近は何かを注文した人だけがトイレも利用できるようになっています。

 

どういう仕組みになっているかと言うと。。。
トイレの入り口にある機械に、レシートに書かれてある暗証番号を入力すると中に入ることができます。

 

(レシートが汚くてすみません・・・> <)
 

ボローニャ、Via Ugo Bassiにあるバーガーキングのトイレ。

入り口のドアの横の機械で暗証番号の数字を押すと、ドアが開きます。
(「PIN BAGNO」の横に書かれている数字が暗証番号です)

他のファーストフード店では、トイレの入り口にガードマンが立っていて「レシートを見せて」と言われるところもあるようです。

 

ファーストフード店のトイレでドアが開かなくて困ったら、一度レシートを見てみてくださいね!

 

 

 

ボローニャ情報
スポンサーリンク
SATOKOをフォローする
ボローニャとモデナの真ん中田舎暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました