少しずつ言葉が出てきました

私からは日本語、旦那からはイタリア語で話しかけられているケント。

2ヶ国語で話しかけられていると、将来、私と話す時は日本語、旦那と話す時はイタリア語になるはずなのですが・・・。

さてさて、どうなるんでしょう?

1歳を過ぎてから少しずつ言葉を言い始めたケントですが、1歳半を過ぎて、はっきりした言葉として発音することが多くなりました。

今言えるのは、

*マンマ(ママとも言う)
*パパ
*ノンノ
*じぃじ
*トト!(トトロ)
*ニャーニャー
*ワンワン
*ベェェェ(羊、ヤギのなき声)
*あっち
*ラ(イタリア語であっち)
*アッチ!(熱い時)
*パッラ(イタリア語でボール)
*あった
*あか
*あお
*めめ(目)
*チャオ!
*じゃあじゃあ(水の出る音)
*ペッペ(電気のこと)

ぐらいでしょうか。

他にもよくしゃべっていますが、私達にはわからないケント語で「うにゃうにゃ」言っています(笑)。

日本語とイタリア語が混ざって出てきていますが、どうやら最初に覚えた方の言葉を話している様子。

例えば、ボールのことはイタリア語で「パッラ」と言い、私がどんなに「ボールね」と言っても「ボール」とは絶対言いません。
もう少し言葉が増えてくれば、日本語でも言うようになるのかもしれませんが。。。

幼稚園に行きだすと、周りがイタリア語なのでイタリア語をどんどん話すようになるらしいので、今のうちに日本語を入れておかないと!

やっぱり、将来はケントと日本語で話したいなぁ。。。と夢見る私です。

 

今年のお正月、日本にて。
「ベビーカステラ大好き!」

 

 

ケント、ユウキのバイリンガル日記
スポンサーリンク
SATOKOをフォローする
ボローニャとモデナの真ん中田舎暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました