冷え性対策

ここ数日は、比較的いいお天気が続いていたのですが、気温が低い!

と~っても寒いです。
(ちなみに、今日はまた朝から雪がちらちらしています。もういや~~!!(ノД`)・゜・。 )

昨日車でボローニャまで行ってきたのですが、帰り道に車の温度計を見ると・・・

-7度!

丘の上の家に帰ってくると、-5度でした。
時々、丘の上より平地の方が寒いときがあります。

さて、毎年寒くなってくると足先が冷たくなってくる私。
今年は、日本に帰っていた時から飲んでいるものがあります。

それは、「しょうがはちみつ紅茶」。

日本に帰っていた時、「しょうが紅茶」なるものを知ったのですが、そこに飲みやすいようにはちみちを入れた物。
飲むと、ポカポカ体が温まります。

今までコーヒーをよく飲んでいたのですが、コーヒーは体を冷やす飲み物だとか。
コーヒーの代わりに紅茶を飲むようになって、足先の冷えもましになってきたような気がします。

紅茶に、すりおろした生姜(私は日本から生姜の粉を持って帰ってきたので、それを入れています)と、はちみつか黒糖を入れるだけですぐにできるので簡単です。

お味噌汁にすりおろした生姜(チューブのものでもOK)を入れるのも、結構おいしくてお勧めですよ。

イタリアのスーパーでも生姜を売っているので、イタリアに住んでいてもいつも飲めるのがうれしい!

冷え性で悩んでいる人は、一度試してみてくださいね。
(「しょうが紅茶」で検索すると、いろんな情報がありますよ)

 

イタリア生活
スポンサーリンク
SATOKOをフォローする
ボローニャとモデナの真ん中田舎暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました