来春にもうひとつのフェラーリ博物館がオープン!

今年は12月に入っても暖かい日が続いていたのですが、少し前から急に寒くなりました。
日本に行く前にカゼをひがないように気をつけないと~!

これからイタリアに来られる方も、暖かい格好をして来て下さいね。

さて、モデナはフェラーリの町としても有名ですが、フェラーリ工場や博物館はモデナ近郊の小さな町「マラネッロ」にあります。

今まで、モデナでフェラーリの施設があるのはここだけだったのですが、数年前からモデナの旧市街のすぐ近くにもうひとつのフェラーリ博物館を建設していました。

フェラーリの創設者、エンツォ・フェラーリの生家を博物館に改装する計画だそうで、もうしばらく工事中になっていました。
(フェラーリファンの方はこの情報をすでに知っていて、工事現場にご案内したこともあります)

そのフェラーリ博物館が、ついに2012年の3月10日にオープンするそうです。
オープン前日には、海外からたくさんの記者を招いてお披露目をするそうなので、日本からも記者の方が取材に行くかもしれませんね。

今まで、マラネッロへはモデナ旧市街からは行きにくい場所にあったのですが、新しい博物館はモデナ旧市街からも行きやすい場所にあります。
(タクシーでもすぐですし、足に自信のある人なら歩いても十分行けます)

フェラーリ好きな方は、モデナに立ち寄ることがあれば是非立ち寄ってみてくださいね!
(私もオープンしたら一度行ってみるつもりなので、行ったらまたブログにアップしまーす。)

Museo Enzo Ferrari

(英語ページ)

 

 

モデナ情報乗り物
スポンサーリンク
SATOKOをフォローする
ボローニャとモデナの真ん中田舎暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました