もうひとつのフェラーリ博物館

フェラーリ博物館と言えば、モデナ近郊の小さな町「マラネッロ」にあるものが有名ですが、エミリア・ロマーニャ州にはもうひとつのフェラーリ博物館があります。

それが、サン・マリノ共和国近くにあるフェラーリ博物館「Maranello Rosso」。

 
 
 
 

フェラーリの創設者、エンツォ・フェラーリの生涯に関する車や展示物が多くあります。

ここへは、フェラーリファンのお客様をご案内して行ったのですが、その方曰く「本家のフェラーリ博物館より見所がある!」とのこと。

特にフェラーリファンではない旦那も、「ここはおもしろいね」と大満足の様子でした。

サン・マリノ共和国へ行く途中にあるので、興味のある人はボローニャからサン・マリノ共和国へ行く途中に是非立ち寄ってみてくださいね!

Maranello Rosso
Stelabar S.A. – Strada dei Censiti, 21
47891 Falciano – Repubblica di San Marino
Tel. 0549 970614
http://www.maranellorosso.com/
開:2月~11月
10時~13時/14時~18時
(土日は要予約)

★ボローニャから、こちらのフェラーリ博物館とサン・マリノ共和国へ専用車にてご案内できます。
お問い合わせは、こちらの「お問い合わせフォーム」からどうぞ。

 

乗り物エミリア・ロマーニャ州情報
スポンサーリンク
SATOKOをフォローする
ボローニャとモデナの真ん中田舎暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました