魚料理を満喫!

昨日はファエンツァ(ボローニャの東にある小さな町)に住んでいるエンリコ(旦那のお兄ちゃん)夫婦が遊びに来ると言うので、みんなで我が家から車で5分ぐらいのリタ(旦那のお姉ちゃん)の所に集まることに。

エンリコが、
「魚を買って行って、おいしい魚料理を作るよ」
と言っていたので、最近おいしい魚料理を食べていなかった私は、先週からこの日をと~っても楽しみにしていました。

アンティパスト(前菜)は魚介のサラダに、

プリモ(パスタ、リゾットなど)は、健人も食べられるようにリタがズッキーニのパスタを作ってくれました。

 

セコンド(肉、魚料理)は2種類。

魚の内臓を綺麗にしたら、ローズマリーとにんにくをお腹に詰めて、塩を敷いたオーブン用のパッドに並べ、上から塩で多い、200度のオーブンで約30分。
ホクホクの焼き魚の出来上がりです!

ローズマリーとにんにくの香りと、塩気がいい感じ。とってもおいしかったです!
(食べるのに夢中で、出来上がりの写真が撮れず・・・汗)

 

もう一品はこれ。
オーブン用の袋に、魚と野菜、オリーブオイルや白ワインなどを入れて蒸し焼きにします。
(写真は、袋からパッドに出したところ)

 

8~9人で取り分けたので味見程度でしたが(涙)、これもおいしかった!
一皿で野菜も一緒に取れるのがうれしいなぁ。

こちらのレシピは、またレシピのコーナーで紹介しますね。

 

デザートは、エンリコの奥さんアンジェラが作ってきてくれたデザート。
冷凍庫に入れて凍らし、食べる少し前に外に出しておきます。

これもとってもおいしかったのですが、作り方を聞くのを忘れてしまいました・・・(汗)。
またアンジェラに聞いたら、レシピのコーナーで紹介しまーす。

おいしい魚料理を満喫し、大満足の日曜ランチでした。
ご馳走様!!

・・・エンリコが作っている間、旦那が一生懸命作り方を確認しながら見ていたので、またいつか家でも作ってくれるかもしれません。
期待して待っていようっと(笑)。

 

イタリア生活
スポンサーリンク
SATOKOをフォローする
ボローニャとモデナの真ん中田舎暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました