トローリ、トミーノ!

昨日の朝の気温は2度でした。。。(涙)

(旦那が今朝、ボローニャへ行く途中で一番寒かった所は、なんと-3度!Σヾ(゚Д゚)ノ)
最近寒い日が続いていたのに、毎日の様に出かけていたので、ついにカゼを引いてしまいました。
しばらくは家でおとなしくしています。。。(_ _|||) 。。。

さて、イタリアには本当にたくさんのチーズがあります。
スーパーでも、チーズ売り場にはいろいろな種類のチーズが並んでいて、その売り場の広さにはびっくり!

日本でも有名な、

*モッツァレラ
*リコッタ
*パルミジャーノ・レッジャーノ
*ゴルゴンゾーラ
*ペコリーノ(羊のお乳から作ったチーズ)

などを初めとして、それはそれはたくさんの種類があるのですが、イタリアに来て私が大好きになったチーズのひとつに「トミーノ(tomino)」があります。

 

ピエモンテのチーズ、トミーノ

モデナ辺りのレストランでも、セコンド(お肉、お魚料理)の一品としてメニューで見ることもあります。
焼き野菜と一緒に出てくることが多いかな。

トミーノを始めて食べたのは、旦那のお姉ちゃん家でバーベキューをしてくれた時のこと。
「トミーノっていうチーズだよ。中がトロッとしておいしいんだよ」
と旦那の姪っ子が教えてくれました。

お肉を焼いた後に、野菜と一緒に焼いてくれたトミーノは、フォークで切り目を入れると中のチーズがトロ~っと出てきて、すごくおいしい!

一度食べてから、トミーノが大好きになった私。
それからは、スーパーでトミーノを見つけると時々買っています。

トミーノだけで売っているものや、パンチェッタなどを巻いてあるものなどいろいろ。
毎回バーベキューするわけにはいかないので、普段はフライパンで両面を焼くだけ。
焼き時間が短いと、中のチーズがトロッとしないので、少し長めに焼くのがポイントです。

イタリアのレストランでトミーノを見つけたら、是非一度食べてみてくださいね!
チーズ好きの人なら、大好きになること間違いなしですよ。

 

イタリア生活
スポンサーリンク
SATOKOをフォローする
ボローニャとモデナの真ん中田舎暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました